男役から娘役に転向した歌の上手い音咲いつきさん

2010年に宝塚歌劇団に96期生として入団した音咲いつきさん。初舞台公演は、月組『スカーレット・ピンパーネル』でした。2017年8月7日付で男役から娘役に転向しました。
星組に配属になり、2011年『オーシャンズ11』の7年目までの若手だけで演じる新人公演では、ダニー・オーシャンの仲間の1人である映像を操る兄弟のターク・モロイを演じました。2013年『ロミオとジュリエット』新人公演では、ジュリエットを好きでジュリエットの父親の借金を肩代わりする代わりに婚約者になるお金持ちのパリス伯爵を演じました。
2014年『眠らない男・ナポレオン -愛と栄光の涯に-』新人公演では、ナポレオンの部下のブリエンヌを演じました。2016年『桜華に舞え』新人公演では、西郷隆盛を演じました。
2017年『スカーレット・ピンパーネル』では、まだ男役でしたが女役のジャンヌを演じました。王太子ルイ・シャルルを育てる靴屋の主人の妻役でした。キレイモ 回数制