妻が時々図書館から借りてくるおすすめの本はおもしろい

以前から妻は近くの図書館の常連で、小説を何冊かずつ借りてきます。私はというと若い頃は毎月2〜3冊程度は小説を読んでいたのですが、ここ数年はほとんど読まなくなっていました。ですが、子供の送り迎えなどで待ち時間が長い時があり、退屈なので漫画を読んでいたりしたのですが、たまたま妻の車を借りて子供の迎えをしたときに、妻が図書館から借りてきた本が置いてあり、それを読み始めたら結構面白かったのです。もともと本はかなり好きなので、それ以来またハマってしまいました。特に自分で本屋で選ぶのではなく、妻が図書館から借りてくる本というところが良いのです。自分の意志とは無関係なところで選ばれた作品をとりあえず読んでみると、確かに当たり外れはありますが、自分では絶対選ばないような感じの本を読むこともあり、それが何か新鮮でいいのです。やはり自分で選ぶと偏った系統のものを選びがちで、面白いことは面白いけど毎回同じような印象に陥りがちなのですが、妻と言っても他人なので自分の意思が反映されていない斬新な本と出会える可能性が増えるわけです。今年に入り現在3冊目なので、しばらく続けたいと思います。アリシアクリニック 脱毛 料金